広島遠藤シート打撃4回0封「やっと自分の感覚に」

  • シート打撃に登板した遠藤は鈴木(手前)を二ゴロに仕留める(撮影・栗木一考)

広島遠藤淳志投手がシート打撃で快投した。実戦を想定した流れで行われ、打者15人に対し被安打は2本。4回無失点の内容で最速は145キロを記録した。

今春キャンプの途中から2段モーションに戻した。リリースの位置を安定させる意識で取り組んだという遠藤は「真っすぐでしっかりと押せた。やっと自分の感覚に近づいてきた」と納得の表情。佐々岡監督は「球の力も出てきているかな。沖縄に来て上がってきているかなという印象です」と評価した。