中日高橋周平、金曜4割超 6・19開幕で活躍期待

  • 中日高橋周平の昨季曜日別成績

キャプテン・フライデーが、ハナキンでスタートダッシュを決める! 中日高橋周平内野手(26)が24日、最短なら6月19日となる開幕戦へ自信をのぞかせた。昨季の曜日別成績で、金曜日の打撃成績は打率4割3分8厘、5本塁打、21打点とダントツだ。

「ハナキンだからでしょ。月曜日は移動休みが多いので、もう一踏ん張りという感じにはなります」。シーズン中は火曜日からの6連戦がほとんど。金曜日の好調は、休日を見据えたものと分析した。昨季、打率2割9分3厘、7本塁打、59打点の成績を導いたのは金曜日の活躍だった。

新型コロナウイルス感染拡大で延期された開幕は、6月19日の金曜日が有力視される。就任2年目の主将にとって、いきなりの活躍を予感させる最高の日取りになる。

この日のナゴヤドームでのグループ練習では、フリー打撃で76スイング中、柵越えは12本。主力打者の存在感を見せつけた。「(開幕戦は)シーズンの始まり。当然緊張すると思います。いいスタートダッシュを切れれば、それに越したことはないですね」と意気込む。映画「アベンジャーズ」では、キャプテン・アメリカがヒーローたちの束ね役だった。ドラゴンズでは「キャプテン・フライデー」高橋が、勝利へチームをけん引する。