中日与田監督、抹消の柳「軽症だという報告なので」

中日の柳裕也投手(26)が9日、右腹直筋の筋挫傷と診断され、出場選手登録を抹消された。

8日の練習前に右の腹筋付近の張りを訴え、名古屋市内の病院で検査を受けていた。

柳は今季3試合に先発し1勝1敗、防御率1・80。20回で25三振を奪っていた。プロ3年目の昨季、自己最多の11勝をマーク。右のエースとして期待されていただけに、早期復帰が望まれる。与田監督は「そんなに重くない、軽症だという報告なので(復帰まで)長期にならないというふうには期待しています」と話した。代わって佐藤優が昇格した。