最年長投手の42歳中日山井が初1軍、中継ぎ起用へ

  • ノックを受ける山井大介(撮影・森本幸一)

球界最年長投手の中日山井大介投手が今季初めて1軍に合流した。この日はナゴヤ球場でキャッチボール、ノックなどで汗を流し、東京入り。「自分のことよりチームのことを考えて、全力を尽くして勝ちに貢献できるように頑張ります」と話した。

中継ぎでの起用が見込まれ、16年8月14日阪神戦(京セラドーム大阪)以来4年ぶりのリリーフ復帰で42歳が1軍マウンドを踏む。