欅坂 志田愛佳が卒業 5月から体調不良で休業

欅坂46志田愛佳(19)が、今日16日をもってグループから卒業することが分かった。今年5月から体調不良で休業していた。

この日、公式サイトで、「休養中の志田愛佳ですが、この発表をもちましてグループから卒業することになりましたので、ご案内申し上げます」と発表された。「在籍中はたくさんの応援をいただきありがとうございました」と伝えられた。

志田は15年8月加入の1期生。ショートカットの美形で人気を獲得し、渡邉理佐(20)とのコンビは「ザ・クール」と呼ばれていた。グループ内ユニット「青空とMARRY」のメンバーでもあった。

今年5月、ブログで活動休止を報告し、謝罪。「2月ごろから、体調を崩すことが多くなり、少しずつお休みをいただくことが多くなってきました。3月に病院に行き先生と話した結果、長期の休養が必要ということでスタッフさんと話し欅坂46の活動を休業させていただくことになりました」と経緯をつづり、「いつでも親身になってくれる友達、メンバーも、スタッフさんも本当にありがたくて、大切だから、その人たちに迷惑をかけてしまうことがあるのは、本当に申し訳ないです。時間をいただけたらうれしいです」とつづった。