ロッド・スチュワート前立腺がんだった 7月に寛解

英歌手ロッド・スチュワート(74)が、2016年に前立腺がんの診断を受けていたことを公表した。

英サリーで行われたチャリティーコンサートに登場したスチュワートは、およそ2年間に及ぶ治療で7月に寛解したことを明かした。

「誰もこのことは知らなかったけど、そろそろ話しても良い頃だと思って。今は良くなっている。早期発見だったから」と語り、観客に定期健診を受けに行くよう呼びかけた。

ステージではロン・ウッドとケニー・ジョーンズも参加してヒット曲の数々をパワフルに演奏して会場を盛り上げた。(ロサンゼルス=千歳香奈子通信員)