鶴瓶「非常に光栄」主演映画が中国の映画祭でW受賞

笑福亭鶴瓶(67)主演映画「閉鎖病棟-それぞれの朝-」(平山秀幸監督)が22日、中国・アモイで行われている映画祭「第28回金鶏百花映画祭」の外国映画部門で、最優秀男優賞と最優秀作品賞をダブル受賞した。

鶴瓶は「本当にみんなが望んでいた作品だったものですから、僕が皆さんの代わりに受賞したということで非常に光栄に思います。特に文化の違う中国で選んでいただいたのはありがたいです」とコメントした。

同映画祭は中国本土最大規模の映画祭。

その他の写真

  • 金鶏百花映画祭の外国映画部門で最優秀作品賞を受賞した「閉鎖病棟-それぞれの朝-」の平山秀幸監督