松本人志、退所中居から会見前に「メールが来てた」

ダウンタウン松本人志(56)が23日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜午前10時)で、ジャニーズ事務所からの独立を発表した友人でもある中居正広(47)についてコメントした。

中居は21日に会見して、ジャニーズ事務所を3月いっぱいで退所して独立、新会社「のんびりな会」を設立したことを発表した。

松本は「結構前から、1人でやりたいみたいなことを言ってました。不安もあるけど、楽しみたいって事じゃないですか。独立って言っても、これまで通り番組をやる。これはジャニーズさんが、中居君の貢献度を考えたことで素晴らしいなと思います」と話した。

21日夜の中居の会見前には、メールを送られていた。松本は「お昼前にショートメールが来てたんですけど、彼、ちょいちょい漢字を間違えるから、何を言いたいのか分からない」と笑った。

中居に対して「アドバイスなんてないですけどね。ずっと1人って行くことなのかな、どうなのかな。『真新しい地図』になるかもしれないですけどね」と、16年いっぱいでジャニーズ事務所を退所した元SMAPの仲間の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の「新しい地図」との共演、合流もあり得るとの見方を示した。

21日の会見で、松本について質問された中居は「松本さん、コメントお任せします」と話していた。