ケイティー・ペリーが収録中に倒れる騒動 米誌報道

米歌手ケイティー・ペリー(35)が22日、人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」の収録中に倒れる騒動があった。

米ピープル誌などによると、審査員を務めるペリーは収録中に「ガスの臭い感じる? かなり強いんだけど」と共演する他の審査員に話しかけ、立ち上がった瞬間に「頭痛くなってきた。かなり痛いわ」と言って床に倒れ込んだという。

審査員の歌手ルーク・ブライアンも「冗談じゃない。ガス漏れだ」と話している様子も収録されており、スタジオ内で何らかの原因でガス漏れが起きたという。けがなどはなかったようだが、詳細は明らかにされていない。