海老蔵、襲名披露延期受け新勝寺「奉告参拝」も延期

東京・歌舞伎座で5~7月に行われる予定だった市川海老蔵(42)の「十三代目市川團十郎白猿襲名披露」の延期により、今月25日に予定した千葉・成田山新勝寺での「奉告参拝」も延期されることが9日、新勝寺の公式サイトで発表された。

初代以来、同寺とは関係が深く、海老蔵襲名時にも「奉告参拝」を行い、京成成田駅から同寺まで練り歩く「お練り」を行っていた。今回も海老蔵、市川新之助を襲名する長男の堀越勸玄君(7)が練り歩き、本堂前で演舞を披露する予定だった。