ブラピとロマンスのモデルが1カ月ぶり夫の元に

米俳優ブラッド・ピット(56)とのロマンスが取りざたされるドイツ出身のモデル、ニコール・ポチュラルスキー(27)が、実業家の夫と週末を一緒に過ごす姿がキャッチされ、夫の元に1カ月ぶりに戻ったと伝えられている。

英デーリー・メール紙によると、夫のローランド・メアリー氏が経営するベルリンのレストランで友人らを交えて楽しそうにお酒を飲み、たばこを吸うなど仲むつまじく過ごしていたという。

ピットは今年8月に南フランスに所有する古城にポチュラルスキーを伴って出かけ、一緒に過ごす様子が報じられたことで熱愛が発覚していた。

この古城は、ピットと元妻で女優のアンジェリーナ・ジョリーが共同所有。2人が挙式した思い出の場所でもあるが、ピットとポチュラルスキーは、キスをかわすなど恋人同士のように振る舞っていたといわれている。

その後、ポチュラルスキーは既婚者であることが発覚したものの、夫妻は互いに性的なパートナーを持つことを公認する「オープン・マリッジ」と伝えられた。メアリー氏とピットが知り合いだったことも分かっている。ピットとの熱愛発覚後も、ポチュラルスキーとメアリー氏の夫婦仲は順調だという。(ロサンゼルス=千歳香奈子)