エヴァ3作を日テレで3週連続放送 映画公開1月に

  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序TV版」碇シンジ(C)カラー
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序TV版」EVA初号機(C)カラー
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 TV版」アスカ(C)カラー
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:QTV版」碇シンジ(C)カラー
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序TV版」
渚カヲル(C)カラー

日本テレビは30日、来年1月23日に公開を控えるヱヴァンゲリヲン新劇場版の最新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」にあわせて、同月の「金曜ロードSHOW!」で、シリーズの3作を3週連続で放送することを発表した。

放送されるのは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版」(07年)「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 TV版」(09年)「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q TV版」(12年)の3作。同作は95年TVシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」としてスタートし、社会現象化。林原めぐみが声優を務める綾波レイや、宮村優子のアスカら、登場キャラも人気となった。07年には庵野秀明氏が総監督を務める『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再起動し、累計興行収入113億円を突破する大ヒットを記録した。

来年1月23日公開の9年ぶりとなる最新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」で完結を迎える。