ザッケローニ氏「イタリアでも光」日本へメッセージ

サッカー元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏(67)が8日、日本協会を通じてコメントを寄せた。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける日本の人々に「愛する家族や友人、多くの人々の健康を守るためにできることは、私たちが家にとどまることです。イタリアでも1カ月以上にわたって人々が家にとどまる努力を続けた結果、少しずつ光が見えてきているように感じています。再び素晴らしい世界を取り戻すという同じ目標に向かって、一致団結して共に頑張っていきましょう」とメッセージを送った。