磐田川辺、トップ下で起用か 移籍小林の穴埋める

 磐田の第2ステージ初勝利へ、MF川辺駿(20)が攻撃を活性化させる。

 20日ホーム鳥栖戦に備え、18日には磐田市内で紅白戦に臨むと主力組のトップ下でプレー。昨季からトップ下でチームをけん引し、オランダ1部ヘーレンフェーンへ移籍したMF小林祐希(24)の代役を任された。ワンタッチでボールを回して決定機を何度も演出し「結果にこだわって仕事をする。まず1勝したい」と意気込んでいた。

おすすめ情報PR

サッカーニュースランキング

    更新