札幌が元磐田ジェイ獲得へ 昨季14発ストライカー

 北海道コンサドーレ札幌が昨季までジュビロ磐田でプレーした元イングランド代表FWジェイ・ボスロイド(35)を獲得することが26日、分かった。

 札幌は現在、6連敗で降格圏16位と低迷。190センチの高さと左右両足から放つ強烈なシュートで、昨季22試合14ゴールを挙げたストライカーを加え、巻き返しを図る。既に来日中。契約がまとまり次第チームに合流し、第2登録期間の7月21日以降の出場を目指す。外国人枠が埋まっているが、24日に右足を負傷したMFジュリーニョは重傷で今季中の復帰が厳しく、後半戦の登録を抹消して対応する。

おすすめ情報PR

サッカーニュースランキング

    更新