ルヴァン杯8強組み合わせ、ACL勢浦和と鹿島対戦

2019JリーグYBCルヴァンカッププライムステージの組みあわせ抽選会が28日、東京・フジテレビで行われた。

プライムステージからはACLを戦った4チームが参戦。準々決勝では、ともにACLを勝ち上がっている浦和レッズと鹿島アントラーズが対戦することが決まった。

また名古屋グランパス対川崎フロンターレ、FC東京対ガンバ大阪という、それぞれ風間八宏監督、長谷川健太監督の古巣対決が実現。もう1つのカードは北海道コンサドーレ札幌対サンフレッチェ広島に決まった。

組みあわせは以下の通り。キックオフ時間は未定。

 

<準々決勝第1戦>9月4日(水)

北海道コンサドーレ札幌対サンフレッチェ広島(札幌厚別公園競技場)

ガンバ大阪対FC東京(パナソニックスタジアム吹田)

浦和レッズ対鹿島アントラーズ(埼玉スタジアム2002)

川崎フロンターレ対名古屋グランパス(等々力陸上競技場)

 

<準々決勝第2戦>9月8日(日)

サンフレッチェ広島対北海道コンサドーレ札幌(エディオンスタジアム広島)

FC東京対ガンバ大阪(NACK5スタジアム大宮)

鹿島アントラーズ対浦和レッズ(県立カシマサッカースタジアム)

名古屋グランパス対川崎フロンターレ(パロマ瑞穂スタジアム)