J3藤枝新加入8選手を紹介 枝村がJ2へ引っ張る

  • 今季の意気込みを語る枝村
  • 藤枝の新加入選手

J3藤枝MYFCが15日、藤枝市内で新体制発表会見を行った。就任2年目の石崎信弘監督(61)と新加入8選手が出席。J1清水エスパルスなどで活躍したMF枝村匠馬(33)ら即戦力を加えたチームはJ2昇格を目標に掲げた。

目玉補強の枝村もプレーでチームを引っ張る覚悟だ。昨年末にオファーを受けると「迷わず行こうと思った」。生まれ育った牧之原市もクラブのホームタウン。県内でのプレーは清水に在籍していた17年以来3シーズンぶりで「地元でプレーできる喜びを力に変えてJ2昇格のために頑張ります」と抱負を口にした。

クラブは昨季J3で3位。好成績を残したことでJ2昇格への機運は高まっている。クラブは現在J2ライセンスを保有していないが、今季中の申請を目指す。4月にはライセンス取得条件の1つでもあるユースを立ち上げる予定。スタジアム改修に向けても行政と連携して進めていくという。枝村は「クラブも着実に成長していると思うし、もっと大きくしたい」。

会見に臨んだ石崎監督も「攻撃の戦力は去年よりも積み上がった。2位以内を目指して戦いたい」と目標を掲げた。【神谷亮磨】