浦和6発浴び完敗「戦え、走れ」遅すぎた監督猛ゲキ

  • 浦和大槻監督(20年2月20日)

<明治安田生命J1:名古屋6-2浦和>◇8日◇豊田ス

浦和レッズが大量6失点を喫し、名古屋グランパスに敗れた。カウンターからの守備を崩されて失点を重ね、相手FW前田のハットトリックを許すなど前半だけで5失点。

ハーフタイムに大槻監督は「球際をしっかりやれないと勝てない。戦え、走れ、切り替えて戦え」と猛ゲキを入れ、後半開始からDF槙野、MF関根、FW武藤を投入。同3分、同31分にレオナルドが2得点を挙げたが、2-6で完敗した。