ルヴァン杯広島-鳥栖が中止、両チームに勝ち点1

Jリーグは13日、サガン鳥栖の金明輝(キム・ミョンヒ)監督(39)ら10人が新型コロナウイルスに感染したことで中止となっていたルヴァン杯サンフレッチェ広島-サガン鳥栖戦について、代替試合を行わずに中止とすると発表した。

同杯実施要項により両チームに勝ち点1ずつが加算され、広島はC組2位、鳥栖はC組4位で確定した。