東京、ACL日程変更で過酷な連戦スケジュールに

FC東京がアジアサッカー連盟が発表したACLの日程変更の影響を受けそうだ。10月16日から1次リーグの残り試合と準決勝までを集中開催する予定が、11月15日~12月13日までに変わった。

4強に残っているルヴァン杯とともに勝ち進めば、12月まで連戦が続く過酷を極めるスケジュールとなる。長谷川監督はオンライン取材で「Jリーグや日本協会から正式に伝わっていない。決まったら話したい」と話すにとどめた。