開幕鮮烈弾のトウェンテ中村敬斗は今季限り 地元紙

オランダ1部トウェンテが期限付き移籍で加入しているFW中村敬斗(19)との契約を今季で打ち切る予定だと、29日付の「Football Oranji」が報じた。

中村は昨年7月にガンバ大阪から2年間の期限付き移籍でトウェンテに加入した。リーグ開幕戦で強豪PSVアイントホーフェンから初出場初得点を記録。次節フローニンゲン戦でもゴールし、デビュー戦から2試合連続得点と活躍し、レギュラーの座を獲得した。だが、冬季中断明けからの全8試合でベンチ入りも先発はなし。4試合の途中出場にとどまり、序列が下がっていた。

リーグ戦17試合に出場して4得点と、1年目としては及第点の成績を残したが、同サイトは「トウェンテと中村は現在交渉中であり、期限付き移籍の契約は今季で打ち切りになる見込みだ」と伝えた。