元オランダ代表ロッベン氏が現役復帰見込み 地元紙

元オランダ代表で、バイエルン・ミュンヘンで活躍したアリエン・ロッベン氏(36)が、現役復帰する見込みとなった。

オランダの複数メディアが27日に報じた。28日に会見し古巣フローニンゲンで復帰する運びだという。

ここ数週間、ロッベン氏はフローニンゲンで練習しており、来シーズン開幕時にトップチームに合流予定だという。

クラブ公式サイトで、ロッベン氏は「ここ数週間、私はクラブ内の人々と多くの相談をしました。そして私はサポーターの行動に最も耳を傾けました。フローニンゲンでの選手としての復帰、今、それが私の使命です。私はサッカー選手としてカムバックに取り組んでいます。これがうまくいくかどうかはまだ、分かりません。フローニンゲンのシャツで再びプレーするのが私の夢です」とコメントしている。

18-19年シーズン終了後に引退したが、約1年のブランクをへて、ピッチに戻ってくることになりそうだ。(エリーヌ・スウェーブルス通信員)