神鋼入団カーター、新天地で「キャリア終わらせる」

  • FacebookMessenger
  • TL

 ラグビー、トップリーグの神戸製鋼に新加入した元ニュージーランド代表「オールブラックス」のSOダン・カーター(36)が16日、神戸市内で入団会見に出席した。

 3シーズン所属したフランスのラシン92に別れを告げ、2年契約の新天地で「キャリアを終わらせようと思っている」。8月31日のNTTコミュニケーションズとの開幕戦(神戸ユニバー)に向けて「学校が始まる時の気持ち」と胸を躍らせた。国際統括団体「ワールドラグビー」(旧IRB)の最優秀選手に3度選ばれた司令塔が、名門を15季ぶりの優勝に導く。

 

このニュースの写真

  • 神戸製鋼の入団記者会見後に背番号10のユニホームを持つSOカーター(右)と福本正幸チームディレクター(撮影・松本航)
  • FacebookMessenger
  • TL