nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 
click here!
ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > スポーツTOP > NBA > チュー中原のバスケを語ろう
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
NBA
最新スコア
試合日程&結果
勝敗表
プレーオフ
オールスター
チュー中原連載
真田薫ブログ
チーム紹介
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る

チュー中原のバスケを語ろう
今回のプレゼント
2005/8/29
過去のコラム一覧を見る

バスケと音楽、お互いないと生きてけない

アーティスト・SPHERE of INFLUENCE:第2回

 中学時代に単身渡米し、00年に帰国するまで約7年間、若手ラッパー、SPHERE of INFLUENCE(スフィア・オブ・インフルエンス、25)はニューヨークのブルックリンなどで過ごしました。エネルギッシュでハングリーで、バスケと音楽が融合した世界を体感した男は、米国での生活で得たものを中原雄氏(38)に語りました。【構成:飯田みさ代】

 中原 僕もヒップホップ好きですけど、バスケとつながる部分は多いよね。

 スフィア 音楽とバスケットボールって切っても切れない関係で、お互いないと生きていけない。これは間違いないですね。このジャージーもそうなんですけど、ニューヨークのラッパー、ジェイ・Zはリーボック社から出している自分のスニーカーをニックスの選手に提供していて、ジャマール・クロフォードは専属契約までしている。また彼はネッツの共同オーナーにも加わって、本拠地をニュージャージーからブルックリンへ移転させちゃうんだからすごい。

sphere
中原氏のトークに見をよじらせるスフィア

 中原 ネリーも、ボブキャッツのオーナーになった。

 スフィア アッシャーも、キャバリアーズの株を正式に買ったみたいだし。

 中原 ラッパーでレーベルのオーナーでもあるマスターPはこの夏、チームを作って、去年プレーしたロングビーチ・ジャムなんかと一緒のワークアウトに参加してた。弟のシルク・ザ・ショッカーや息子も来てたね。

 スフィア アーティストが普通にプロバスケに挑戦するって、いいですよね。日本でもそういう動きをしたいですよね。まあ、これからですかね。

 中原 じゃあ、スフィアがチーム買っちゃうってのはどう? 兄貴のZEEBRA(ジブラ)と一緒に。

 スフィア 日本では買いたいチームがないですよね。もう少し、日本のバスケ界にも個性豊かな選手が出てきて、全体が盛り上がってきたときに何かやりたいと思ってますが。

中学で単身渡米、ブルックリンへ

 中原 ヒップホップに目覚めたのはいつごろ?

 スフィア 小学時代からですね。8歳上の兄貴が16歳から六本木のバーでDJのバイト始めて、皿回してた影響で。世田谷のセントメリーズ・インターナショナルスクールに通ってたんだけど、先輩にm−flo(エムフロウ)がいて、小6ぐらいから遊びでラップを始めてた。8歳ぐらいから、普通に夜遊びしてました。

 中原 地元が六本木でしょ。小学校からマイク握ってたって、どんなガキやねん。

 スフィア 相当、悪質な子供ですよね(笑い)。ヒップホップとしては環境が良くて、「ヒップホップ英才教育」と言われているけど、人間的にはねえ。普通の大人から見たら「どういう教育してんだよ、コラ」ということですよね。

 中原 まあ、スポーツ選手やミュージシャンで、まともな人生の人いないですよ。

 スフィア まともな人生歩んでたら、こんなことやってないですよね。

 中原 僕なんかは、頭悪くてちょっと体が大きかったから、スポーツせい、って。それ以外、理由ないですから。

 スフィア 僕は中学2年でアメリカに飛ばされたんですよ。

 中原 飛ばされた?

 スフィア 夏休みにいきなりお袋が「あんた、こっちにいたらどうしようもないから、アメリカに行って勉強しなさいって」って飛行機のチケットを渡された。まずはボストンでホームステイして、その後、寮にぶち込まれて。親にとっては「ボストンといえばハーバード。帰ってきたら弁護士」ってイメージがあったみたいなんだけど、つまんなくて。ヒップホップ好きだったし、だったらそのメッカに行かなきゃなんねえだろって。それでニューヨークの、それも「1番タチが悪い」と思ってたブルックリンへ引っ越したんです。ボストンのエリート高校の入学も決まってたんだけど、願書出さないで、ブルックリンの高校へ入ったんですよ。

 中原 いやー、大胆なことをするねえ。

中原氏
スフィアの体験談に驚く中原氏

 スフィア 大学も勉強で行くのはいやだったので、ローカルの絵の大学へ行ったんですね。電車にグラフィティ(落書き)もやってました。実は、違法なんですけど…。

 中原 あっ、見たことある。すごいアートって感じの電車。

 スフィア そうそう、その「これぞ」ってのはオレらが書いてたんです。パリの有名な壁にも、書きに行ったし。

 中原 なんや、日本人が書いてた電車見て「これぞニューヨーク」って思ってたとは、ハハハ。

 スフィア ブルックリンはやっぱり犯罪がすごかった。お金なかったから、バイトしながら家賃2万円ぐらいのアパートに友だちと3人で住んでたんですけど、1カ月に3、4回はパーン、パーン、パーンって銃発砲。コカインやヘロインの売人はゴロゴロいるし。

 中原 そんなところに住んで、生き抜いただけでもすごい。常に危険と隣り合わせでしょ。度胸あるな。

 スフィア 結構、慣れちゃうんですよ。でも何回かは「死ぬ」と思うこともありましたね。日本の子って、平和ボケしてるから治安の悪い場所にあこがれたり、ヒップホップっていうと、悪いやつらになりきってやってやるって思ったりするんだけど、実際、そこに住んでるやつらは、そこから抜け出したいんですよ。金持ちだったら、絶対こんなところに住みたくないって。だから、ものすごくハングリー。スポーツ選手やアーティストになって活躍する選手の根底には、貧しい生活で培った精神的強さがあるんです。

 中原 それは、日本に住んでたらないものだよね。

 スフィア ないですね。オレは地黒だから、多分、カンボジア人かベトナム人か、メキシコ人とかに思われてたと思う。自分もマイノリティーの中のマイノリティーの枠に入ったから、やっていけたのかなあ。そして一緒に生活したから、彼らのすごさが分かったんですよね。日本人は、嫌だったら帰ればいいし、帰る場所がある。でも彼らは帰る場所がない。ここで生きるしか道がないから、パワーがすごいし、ものすごくハングリー。

 中原 そんなところで、ストリートバスケをやっていた。

 スフィア ストリートもそうですけど、高校でもプレーしてました。僕は、165センチと1番背の低いキャプテンで、面白がられながらみんなをまとめてました。黒人だからって、バスケが上手なわけじゃないってことも、向こうに行って分かりました。背の高いやつ見つけて「お前、得意だろ、オレのチーム入れよ」って誘って一緒にやったら、全然下手で、何とドリブルがつけなかった。え〜え〜え〜え〜え〜、お前、顔はマイケル・ジョーダンにそっくりなのに〜〜って。

 中原 黒人にもいろいろいますからね。日本人が、みんなちょんまげしてると思われてるのと同じ感覚ですよ。

 スフィア ニューヨークはハッタリの町。とりあえず「オレのこと、だれだと思ってるんだ! オレって、すごいんだぜ」って言って、胸張って歩く。

 中原 昨季、ニックスのステフォン・マーブリーが「オレがリーグで1番うまいPGだ」と発言して物議をかもしたけど、あれはニューヨーカーだから、仕方ない。深い意味はないんですから。それにしても、スフィアの人生、凝縮しすぎだね。

「昭和の乗っ取り屋」横井英樹の孫

 スフィア 実は、日本にいても波乱万丈なんですよ。家族全体がいろんなものをしょっちゃってるから。

 中原 どんなもの?

sphere
「バスケ盛り上げていきたいね」と“同志”になったスフィアと中原氏

 スフィア 父方の祖父が建築家の坂倉準三で、パリ万博日本館や新宿西口広場、渋谷駅なんかを作った人。ル・コルビジェというフランスの建築家の日本人初の弟子になって、モダン建築を実践し、海外でも評価されてたみたいなんです。母方の祖父は「昭和の乗っ取り屋」と言われた横井英樹。ホテルニュージャパンの火災事故のとき、僕はまだ小さかったから事故そのものは分からないんだけど、大変な事故を起こしているわけで、いい意味でも悪い意味でも嫌われている家族だったと思う。

 中原 血筋がめちゃくちゃすごい。

 スフィア ある意味すごいけど、両親は小学校のときに離婚して、うちらの世代になったら借金しか残ってない。今、六本木の旧防衛庁あたりのオヤジの実家に住んでるけど、2年後には立ち退かなきゃならないし。訳あり物件なんですよ。

 中原 訳ありって、そんなとこに人が住んでたんだって感じやね。

 スフィア いろいろなことがありすぎたから、今、何が起きてもおかしくない。この横で銃撃戦が始まろうと、大惨事が起ころうと、不思議じゃない。そんな風に、16歳ぐらいで達観しちゃったんですよね。自分のモットーは「適当」なんだけど、それは、プランを作っても何かが起きると崩れちゃうから、流れに身を任せ、自分の行きたい場所、向く方向に行けばいいんじゃないかってことなんです。

 中原 波乱を乗り越えて、流れに逆らわないことを学んだか。日本のバスケ界はあえて、流れに逆らってるように思えますね。川の中の杭にならず、流れに乗って初めて見える世界もあるかもしれないのに。

今回のプレゼント


 ◆SPHERE of INFLUENCE(スフィア・オブ・インフルエンス、本名・坂倉友之)
 1979年12月8日、東京生まれ。小学時代に、ヒップホップ界のカリスマ的存在、兄ZEEBRA(ジブラ、本名・横井英之)の影響を受け、ヒップホップに目覚める。中学2年で単身渡米し、ボストン、ニューヨークで7年間過ごす。98年、兄のアルバムなどに特別参加し、00年に帰国。02年、デフ・ジャム・ジャパンから「DAY ONE」でメジャーデビュー。公式HPはhttp://www.sph-ere.com

チュー中原(本名・中原雄=なかはら・たけし)
 1966年11月10日生まれ。福岡県出身。専大ヘッドコーチ。89年に専大からいすゞ自動車入り。主将として4連覇を達成した後、99年に退社後、母校専大アシスタントコーチに就任、04年4月からヘッドコーチを務める。大学史上初の全日本大学選手権、関東リーグ戦を制すなど指導力に定評があり、テレビ解説でも活躍中。愛称は「チュー」。
前のページへ戻る このページの先頭へ
日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。