日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

柴田大ネオスうれしいG1初V/中山GJ

日記を書く

中山グランドジャンプを制したマイネルネオスと柴田大知騎手(左)(撮影・神戸崇利)
中山グランドジャンプを制したマイネルネオスと柴田大知騎手(左)(撮影・神戸崇利)

<中山グランドジャンプ>◇2日=中山◇J・G1◇芝4260メートル◇3歳上◇出走12頭

 2番人気のマイネルネオス(牡8、稲葉)が、騎乗した柴田大知騎手(34)とともにうれしいG1初勝利を飾った。勝ちタイムは4分51秒6。

 メジロラフィキの単騎逃げで流れたレースは最後の直線で波乱が待っていた。後続を突き放し殊勲の勝ち星が見えたラフィキが最後の障害で落馬。場内から喚声が上がる中、ネオスが大外から一気にかわして先頭でゴール。1馬身1/4差2着にメルシーエイタイム、大差3着にタカラボスが入った。1番人気のオープンガーデンは4着。

 G1初勝利となった柴田大知騎手は「いつかいいことがあると思ってやってきました。これからもひと鞍ひと鞍大事に乗っていきます」と感涙にむせびながら話した。

 払戻金は馬連(8)(12)2070円、馬単(8)(12)3640円、3連複(8)(11)(12)1万5850円、3連単(8)(12)(11)6万9140円。

 (注=成績、払戻金は必ず主催者発行のものと照合して下さい)

 [2011年7月2日22時55分]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞