14年ソチ、18年平昌オリンピック(五輪)2連覇王者で、7月にプロ転向した羽生結弦さんが7日、28歳の誕生日を迎えた。中国のファンからも、SNSで多くの祝福の声が届けられた。

中国の短文投稿サイト、微博(ウェイボ)では「誕生日おめでとう。これからもずっと愛しています」「18歳の誕生日はできなかったけど28歳の誕生日はお祝いできてよかった」などと、愛にあふれるコメントが並んだ。

羽生さんの写真を添付し「これからは幸せの涙でありますように」と明るい未来を願うファンや、日本語で「ベイビーお誕生日おめでとう。アンチファンがいないことを願っています。たとえ私たちが千里離れていても(一部抜粋)」などと、熱烈な長文メッセージを送るファンもいた。

その他、オーダーメードで購入した羽生さん風のケーキや、自作ケーキ、オリジナルの詩、肖像画などを投稿して、“推し活”を楽しむ人もいた。

羽生さんは今年9月、日中国交正常化50周年記念慶典の式典に特別出演。同2月の北京五輪にも出場した。中国では「柚子(ユズ)」と呼ばれ、高い人気を誇っている。