プロ野球番記者コラム

おむつも風呂も…イクメン西武多和田は家でも大黒柱

<とっておきメモ>

<オリックス0-7西武>◇11日◇ほっともっと神戸

完封でリーグトップ14勝を挙げた多和田真三郎(右)(撮影・上山淳一)
完封でリーグトップ14勝を挙げた多和田真三郎(右)(撮影・上山淳一)

今季2度目の完封による白星を、西武多和田真三郎投手は素直に喜んだ。「うれしいですね。この前は子供が生まれて初めて勝ったけど、良い投球じゃなかったので」。前回4日の日本ハム戦は、6回途中3失点で13勝目。8月28日に第1子の長男が生まれパパ1勝目だったが、打線のおかげもあり、胸は張れなかった。この日は、文句なしのパパ2勝目だ。

ブレーク中の今季。息子の存在が力になっている。父となり「しっかりしないといけない」と自覚が芽生えた。育児にも奮闘。「おむつ替え、できますよ。1回、お風呂にもチャレンジしました。耳に水が入ったらダメ。気を付けました。楽しいですねえ」と目尻を下げた。ちなみに「生まれた時は僕にそっくりだったけど、ちょっとずつ奥さんよりに変わっている」という。チームでも、家庭でも、頼れる柱を目指す。【西武担当=古川真弥】


おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

    更新