広島エルド開幕微妙 右膝半月板損傷で3軍調整へ

 広島ブラッド・エルドレッド内野手(34)が、6日から3軍での調整に入った。

 沖縄キャンプ中の26日の試合中に右足を負傷し途中交代。沖縄市内の病院で「右膝内側半月板損傷」と診断され、今月4日に広島市内の病院で再検査を受けていた。

 松原1軍チーフトレーナーは「損傷の程度ではなく、半月板というところで判断した。半月板は難しいところなので。シーズンを通して考えたときに、何が一番いいか判断した」と説明。慎重に慎重を重ねて対応していく方針で、開幕は微妙な状況となった。

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング