着用時打率4割!ソフトバンク釜元「赤ユニ」で打つ

「ミスター赤ユニ」が熊本、鹿児島でも打つ! 18日からの日本ハム2連戦は九州移転30周年を記念する「WE=KYUSHUデー」として開催され、赤を基調とした特別ユニホームを使用。

着用したここまで3試合で初本塁打を含む打率4割と好調なのがソフトバンク釜元豪外野手だ。「赤は好きです。バッテ(打撃用手袋)とかも赤ですからね。色味はいいですよね。それ(好成績)を支えにします」と前向き。長崎出身の九州男児がバットで鷹党の心を赤く染める。