ヤクルト村上11号、トップタイ33打点も淡々

<ヤクルト6-11DeNA>◇18日◇神宮

ヤクルト村上宗隆内野手が一時同点に追いつく11号3ランを放ち、33打点で打点ランクトップタイに立った。3点を追う4回1死一、二塁、DeNA上茶谷の甘く入った直球を燕党の待つ右翼席へ運んだ。

一塁を回ったところで右手でガッツポーズ。「打てたことは本当によかった。打点は、気にしていない。1試合、1打席に集中するだけ」と淡々。小川監督は「素晴らしい本塁打だった」と称賛した。

その他の写真

  • ヤクルト対DeNA 4回裏ヤクルト1死一、二塁、3点本塁打を放った村上はガッツポーズ(撮影・山崎安昭)
  • ヤクルト対DeNA 4回裏ヤクルト1死一、二塁、村上(右)は右中間への3点本塁打を放ち雄平とタッチを交わす(撮影・足立雅史)