楽天今江「行くのが楽しみ」福島の少年団が応援に

<楽天2-2ロッテ>◇29日◇楽天生命パーク

楽天今江年晶内野手(35)のもとに福島・いわき市の夏井くすの木スポーツ少年団の子どもたちが応援に訪れた。

東日本大震災の復興支援活動として、ロッテ時代から8年連続でいわき市の小中学校を訪問してきた。「元気を与えに行くつもりが、僕が元気をもらっている。毎年足を運びたくなるような人たちばかりなんですよね。僕も毎年行くのが楽しみになっている。応援に来てくれたことがうれしいです」と笑顔で話す。

チームは折り返しとなる72試合を終えて首位ソフトバンクと1ゲーム差の2位。「2013年、僕は違うチームだったけど日本中が盛り上がった。もう1度優勝して、元気を与えたい」と日本一への誓いを新たにした。

その他の写真

  • いわき市の子どもたちの激励に笑顔を見せる楽天今江(撮影・足立雅史)