西武メヒアに契約延長打診へ ニールには複数年用意

西武は3年契約を終えるエルネスト・メヒア内野手(33)に契約延長を打診する方針だ。今季は代打起用が続く中でも、ひたむきにプレーする姿を球団は評価。この日の試合は8番DHで出場し、5回に左越え本塁打を放った。年俸5億円からの大幅減額は必至だが、今後の交渉次第で去就が決まる。また1年目で12勝挙げたザック・ニール投手(30)には複数年での延長オファーを出す見込み。デュアンテ・ヒース投手(34)は未定。カイル・マーティン投手(28)は退団濃厚となった。