DeNA柴田800万増「打撃向上しレギュラーを」

DeNA柴田竜拓内野手(25)が28日、横浜市内の球団事務所で契約更改に臨み、800万円アップの4300万円でサインした。

今季はシーズンを通して打率2割5分6厘、3本塁打、17打点だったが、特に後半戦で活躍。球宴後は打率3割3分8厘、2本塁打、11打点と大きく成績を上げた。

柴田は来季のこともあるので詳しくは言えないとしながら「メンタルな部分もありますし、技術的な部分もありますが、後半は自分の中で決断できたというか。その中で結果がともなってきた。その決断が来季につながるのかなと。来季につながるシーズンだったと思います」と話した。

慕っていた筒香は大リーグに挑戦するが、今オフも筒香と自主トレをともにするという。「挑戦することの大切さをゴウさん(筒香)から学びました。中心選手がいなくなるので、自覚が出るのが当たり前。出なければ成長はない。僕自身も中心にいなければいけないと思っている」と強調し「レギュラー(獲得)は大前提にしていかないといけない。二遊間でチャンスは絶対あるので必ず取りたい。打撃を向上させてレギュラーを取りたい」と意気込んだ。(金額は推定)