阪神原口が猛打賞「練習でやっていること出せた」

  • 阪神対楽天 7回裏阪神無死、中前打を放つ原口(撮影・前田充)
  • 練習試合・阪神対楽天 9回表阪神2死一、三塁、植田海の遊適時内野安打で三走原口(左)が生還しベンチの出迎えに笑顔を見せる(撮影・上山淳一)

<練習試合:阪神9-1楽天>◇20日◇沖縄・宜野座

代打で途中出場した阪神原口文仁捕手が、3打数3安打2打点の大当たりだ。5回2死満塁、上本に代わって打席に立つと、右翼線へ2点適時打。

その後も7回と9回に2本の中前打を放ち、大勝に貢献した。「しっかり練習でやっていることを3本とも出せた。つなげられるように、練習でやっていきたい」と自信を深めていた。