阪神1日主将望月が菓子差し入れ「全部なくなった」

  • アップテンポの音楽にノリノリで歌うガルシア(左)、右は望月(撮影・清水貴仁)

2度目の投手ワンデーキャプテンを務めた阪神望月惇志投手が一風変わった差し入れをした。「朝食の時に何かあるかなと思って調べて」。

毎月24日がブルボンの人気菓子「プチ」の日だと知り、3種類を4つずつ計12個を持って練習前の円陣に登場した。練習終わりには「全部なくなってました!」と売り切れ。望月の差し入れを宜野座で調整した残留組で楽しんだようだ。