オリックスK鈴木「シンプルに考える」ローテへ挽回

2軍調整中のオリックスK-鈴木が先発ローテ入りへ挽回宣言だ。春季キャンプで結果を残せず、3月初旬に争いから脱落。大阪・舞洲で自主練習を続ける右腕は「ファームに落ちてからはシンプルに考えるようにして、試合でバッターと勝負できるようになった」と思考がすっきりした。「体全体を使って投げるということを意識するために、遠投を毎日取り入れています」。来週からはブルペン投球を再開する予定だ。

昨季は19試合に先発してプロ初勝利を含む4勝6敗、防御率4・31。先発ローテは、確定した山岡、山本の先発2本柱以外は流動的で、K-鈴木にも再びチャンスが巡ってくる可能性がある。「いつ開幕しても、昨年以上にチームの勝利に貢献できるように、しっかりと準備をしていくだけ」。開幕日は不透明ながら気持ちを保っている。