ロッテ・ジャクソン契約解除 自ら申し出、球団受理

  • ロッテ対楽天 7回表で力投するロッテジャクソン(2020年2月29日撮影)

ロッテは9日、ジェイ・ジャクソン投手(32)から契約解除の申し出があり、受理したことを発表した。

ジャクソン本人からは8日に連絡があり、9日に正式に受理したという。松本球団本部長は「詳しいところはあらためて説明させていただきたい」と報道陣に話すにとどまった。

かつて広島でもプレーしたジャクソンは昨オフ、ロッテに入団。今季はここまで7試合に登板し、防御率3・86。1セーブを挙げていたが、8日に登録抹消となっていた。

◆ジェイ・ジャクソン 1987年10月27日、米国生まれ。ファーマン大を経て08年ドラフト9巡目でカブスと契約。15年にパドレスで大リーグデビューし、6試合0勝0敗、防御率6・23。16~18年には広島のリーグ3連覇に貢献。昨季は米球界に復帰し、ブルワーズで28試合1勝0敗、防御率4・45だった。昨年12月にロッテ入団決定。185センチ、88キロ。右投げ右打ち。今季推定年俸1億2000万円。