広島野村デビュー175連続先発 涌井と日本人記録

  • ヤクルト対広島 7回裏ヤクルト2死一塁、代打川端(手前)を一塁ゴロに仕留めて拍手する野村(撮影・浅見桂子)

<ヤクルト1-4広島>◇5日◇神宮

広島野村祐輔投手が通算175試合目の登板。野村はプロ入り以来リリーフ登板が1度もなく、175試合すべて先発。

デビューからの連続先発登板記録は98~04年ミンチー(ロッテ)の187試合があるが、日本人では05~12年涌井(西武)の175試合に並ぶ最長タイ。