月9“いつ恋”なでしこに食われた?視聴率8・9%

 2月29日に放送されたフジテレビの“月9”ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(月曜午後9時)の平均視聴率が、関東地区で8・9%を記録したことが3月1日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 29日の回は、再開した高良健吾と有村架純だが、ブラックな仕事に就いている高良が有村に「もう関わるな」と遠ざけようとするが、有村が高良の亡くなった祖父のことなどを持ち出し粘り強く話して、高良もついに昔のように戻るという回。

 同作は、AAAの西島隆弘や俳優の坂口健太郎などイケメンが出演しており、若者同士の純愛模様が若い女性を中心に“いつ恋”として人気になっている。

 前週は10・7%を記録していた。29日は同時間帯でなでしこジャパンの試合と重なったために、やや食われた形だが、今後の展開が注目される。

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング