元乃木坂斉藤優里コメディー舞台出演、卒業後初仕事

6月30日をもって乃木坂46から卒業した斉藤優里(25)が、舞台「ブラックorホワイト? あなたの上司、訴えます!」(8月21日初日、東京・新橋演舞場など)に出演することが分かった。卒業後初仕事となる。「乃木坂46卒業後、斉藤優里として初めてのお仕事をいただけてとてもうれしいです」と喜んだ。

同作は、とあるリフォーム会社の営業所が舞台のコメディー。主演の佐藤アツヒロ(45)のほか、内博貴(32)真琴つばさ(54)らが出演。斉藤は、幼い子供がいる営業所の女性従業員を演じる。家庭との両立のため、なるべく能力を隠し、最低限の仕事だけをこなして帰宅する日々を送る役どころだ。「初めて1人で出演する舞台なので不安な気持ちもありますが、いちから先輩方を見て学び、周りの方にサポートいただき頑張って行こうと思います」と意気込んだ。