NHK石橋亜紗アナ結婚していた、同局先輩アナと

NHKの石橋亜紗アナウンサー(27)が、結婚していたことが16日、分かった。関係者によると、相手の男性は同局の1年先輩で、現在は新潟放送局に勤務している北嶋右京アナウンサー。スポーツマンタイプの好青年という。

2人は数年前、同じ熊本放送局に赴任となった際に出会い、その後、しばらくして交際に発展。今年の夏ごろまでには婚姻届を提出し、仕事関係者らに結婚の報告をしていたとされる。

石橋アナは現在、「おはよう日本」の土曜(午前6時)、日曜、祝日(同7時)のキャスターを務めているほか、Eテレ「ららら♪クラシック」(金曜午後9時)に出演している。さわやかな笑顔と確かなアナウンス技術で視聴者の人気を得ている。局内での評価も高い。

ハロー!プロジェクトや宝塚歌劇団のファンとして知られ、同局の公式ホームページでは心身のリフレッシュ術を「アイドルソングで汗だくになるまで歌い踊ること」と記している。

◆石橋亜紗(いしばし・あさ) 生年月日非公表。東京出身で、慶大卒業後の14年にNHKに入局。熊本放送局、大阪放送局をへて今年4月から東京勤務に。趣味はミュージカル鑑賞、ダンス。好きな食べ物はみそ汁。「おはよう日本」の平日に出演する和久田麻由子アナの中学、高校の部活動(英語の演劇部)の後輩。