綾瀬はるか命名「USA」内村、櫻井と紅白仕切る

大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分開始)の紅組司会者に決まった女優綾瀬はるか(34)と白組司会の櫻井翔(37)、総合司会の内村光良(55)が28日、都内のNHKで会見を行った。綾瀬は3人のユニット名を「チームUSA」と名付けるなどなごやかな雰囲気を演出。ムードメーカーとしての存在感を見せた。この日は総合司会に和久田麻由子アナ(30)が加わることも発表された。

   ◇   ◇   ◇

綾瀬は赤のワンピース、櫻井は白のスーツ、内村は黒のタキシード姿で会見の場に姿を見せた。

単独では昨年に続き2度目の司会となる櫻井が口火を切った。「昨年は平成最後、今年は令和最初と2年連続で大役。身の引き締まる思いです。明るく楽しく華やかな令和1発目の紅白を盛り上げるよう精いっぱい務めたい」。13年と15年に続き3度目司会の綾瀬は「アーティストの皆さんに気持ちよく歌っていただけるよう務めたい」と続いた。

まじめなあいさつが続いた後、3年連続司会の内村が「先ほど綾瀬さんが3人のユニット名を『チームUSA』と名付けました。チームUSAとして頑張っていきたい」と語ると会場は一気になごやかになった。すかさず綾瀬は「イニシャルの頭文字をつなげただけ」と意味を説明。当初の考えは違ったようで「UTAで歌と思ったら櫻井さんTじゃなかった」と、天然ぶりも発揮した。櫻井は「いいじゃないですか。USA」と満足げ。綾瀬は13年の初司会の印象を「嵐のみなさんwith綾瀬みたいな感じ」とも語り、内村に「あなたチーム好きね」とツッコミを入れられ、チームワークの良さを感じさせた。

綾瀬が司会の紅組は1勝1敗。綾瀬は「勝敗は分かりませんが、アーティストの皆さんに全力のパフォーマンスをしていただけるように影武者のように頑張りたい」。その後、「生放送で生もの。いろんな事があると思うので、臨機応変に柔軟に対応したい」と抱負を語ると、会場から笑い声が。内村には「笑われてるぞ」と言われていた。

櫻井は「結果にはこだわりにいきたい」とライバル心をメラメラ。内村は「このまま総合司会が続くと、私、いずれNHKの局員になってしまう」。さらに「本当は白組の司会をやりたかった。紅組に対抗心むき出しの白組の司会をいつかやってみたい」と、次は白組司会を狙っていることを明かした。【中野由喜】

その他の写真

  • 紅白歌合戦司会者取材会で笑顔を見せる紅組司会の綾瀬はるか(撮影・河野匠)
  • 紅白歌合戦司会者取材会で記念撮影に納まる紅組司会の綾瀬はるか(撮影・河野匠)