Snow Man岩本、リーダー継続か今後話し合い

今年3月30日から活動自粛していたSnow Manのリーダー、岩本照(27)が、1日から復帰した。ファンクラブサイトでファンや関係者に謝罪し、「再び活動させていただける事に感謝し、これからは沢山の笑顔を皆様に届けられるよう精いっぱい励んでいきます」と伝えた。

この日から、Snow Manが単独初主演を飾る映画「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」(滝沢秀明監督、年内公開予定)の稽古に参加するという。「自分自身にとって新たなスタートとなる機会をいただけた事。本当にありがたく思っております。今後、二度と同じ過ちを犯さないよう精進致します」と誓った。

岩本は今年3月27日発売の写真誌「FRIDAY」で、17年に未成年の女性とホテルで飲酒したことなどが報じられた。ジャニーズ事務所によると、活動自粛後の岩本は、新型コロナウイルス感染拡大防止の支援活動に励むジャニーズ事務所のタレントの姿を見るたびに、深く反省していたという。自粛期間中は自宅でトレーニングを重ねていた。今後、岩本がグループのリーダーを続けるのか、メンバーたちと話し合って決めるという。