全て選抜メンバー、5曲でセンター/白石麻衣メモ

  • 卒業コンサートで松村沙友理(右)から手紙を贈られ感極まる乃木坂46白石麻衣
  • 卒業コンサートで胸に手を当てて感極まる乃木坂46白石麻衣

乃木坂46白石麻衣(28)の卒業ライブが28日、生配信形式で開催された。

国民的アイドルグループをけん引してきた絶対的エース。男女のファンから広く愛される「坂道シリーズ」の礎を築き上げたレジェンドだ。同期や後輩と、思い思いのパフォーマンスを披露し、9年2カ月のアイドル活動にピリオドを打った。

◆白石麻衣(しらいし・まい)1992年(平4)8月20日、群馬県生まれ。11年8月、乃木坂46の1期生オーディション合格。愛称「まいやん」。発売されたシングル25作全てで選抜メンバー入り。「ガールズルール」など5作品でセンターを務めた。今年2月公開の映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」でヒロイン役。162センチ。血液型A。