nikkansport.com @ mobile

芸能

がん闘病の父ジョニーに捧げる毛利初舞台

  • FacebookMessenger
  • TL

 俳優でミュージシャンの毛利ケンイチ(41)が肺がんで闘病中の父ジョニー大倉(61)にささげるために作られたウォーラス一座公演「短き不在」(2月6~11日、東京・八幡山ワーサルシアター)で初舞台を踏むことが27日、明らかになった。

 ジョニーがタバコを吸う影絵をポスターに使用、劇中にジョニーをほうふつとさせるがんで余命を宣告された殺陣師が登場する。

 昭和のスター俳優役の毛利は「舞台をやりたいと思っていたところに声をかけていただいた。ジョニー大倉にエールを送る舞台にしたい」。

 演出で主演の水野哲(49)は「初の舞台でもセリフが出て来るのは素質」。2役を演じる水沢有美(61)は「時折、見せる表情がジョニーさんにそっくり」と話した。

 

  • FacebookMessenger
  • TL

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング

  1. 降板の小山慶一郎「感謝の気持ちしかない」手紙全文
  2. JOY激怒の後輩芸人紹介した芸人「私が謝りに…」
  3. 大貫亜美、産後の菅野美穂に面会「あまりの美しい」
  4. NEWS小山が「エブリー」降板、藤井アナ手紙代読
  5. 北川悠仁「ざわざわしただろー」公式サイト発表なし