来春ジャパンパラ大会開催 1年延期の東京パラ向け

日本障がい者スポーツ協会は30日までに、1年延期された東京パラリンピックへ向けて来春、ゴールボール、車いすラグビー、陸上、競泳の4競技でジャパンパラ大会を開催することを決めた。

ジャパンパラはパラリンピック競技の強化、普及を目的とした国内最大級の競技会で、海外選手、チームも出場可能な国際大会として毎年開催されてきた。今春はボッチャ、車いすラグビー、陸上、競泳の各大会が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止された。

開催される大会は以下の通り。

▼ゴールボール 2月18~20日・東京都府中市総合体育館

▼車いすラグビー 3月18~21日・千葉市千葉ポートアリーナ 

▼陸上 4月24、25日・高松市屋島レクザムフィールド

▼競泳 5月21~23日・横浜市横浜国際プール