大宮高木監督、J1自動昇格へ「まずは勝たないと」

大宮アルデージャは「3」にこだわる。

現在3位で2位横浜FCとの勝ち点差は2。自動昇格には24日の最終節アウェー金沢戦で勝ち点3が絶対条件となる。また勝って横浜FCが引き分けた場合、3点差以上の勝利で得失点差で上回る。高木琢也監督(52)は「3へのこだわりを選手にも話した。まずは勝たないと(横浜FCの)結果を待つ身にもなれない」と気を引き締めた。

対戦する金沢の粘り強さは厄介だ。今季リーグ41試合を終え、2点差での敗戦がわずか2度。3失点を喫したのは1-3だった第31節の水戸戦のみで、3点差以上の敗戦は1度もない。ただ大宮も今季8試合で3得点以上を記録。攻撃サッカーを最後まで緩めるつもりはない。今週はじめには指揮官が「人生100年のうちの4、5日間。集中してほしい」と選手に言葉をかけた。3季ぶりのJ1へ、キックオフから一気にたたみかける。