【予選チェック】

ドリーム戦の2着争いに競り勝った高倉和士は、回り足が光った。4カドから差し、まくり差しの石丸海渡とBSは並走になった。2周1Mは石丸が先に回ったが、高倉が冷静に差した。「24」は前節、水摩敦が乗っていたが、高倉はペラをたたき変えて正解を出した。2日目は2R6枠と9R3枠で前半戦は特に注目だ。

予選組では横田茂の動きが良かった。初日は2着2本で競り合いでの強さを見せた。「36」は複勝率46・9%の良機。ほか、4コースからのまくりを決めた井川大作、2、1着とした前原大道が結果を出した。

【若松ボート・ニッカンAI予想&直前レース予想】無料公開中!ここを押してチェック