初日3着2本の佐藤駿介は4R、カド先まくりの佐藤謙史朗に乗った。

絶好の差し場があったが6着大敗。ただ、これには理由が…。「チルト0度に下げて行き足が良くなってたのに、回り足が…。すかってた」と、VTRを見て悔やむ。大幅に回転を止めて巻き返しを図る。

3日目は5&9Rの2走で、5Rは3枠。今度は握りマイで今節初勝利を狙う。