藤原啓史朗はこの日の1走を3着にまとめ、得点率11位タイにつけた。

48号機は機歴平凡も「前検、初日より良くなっているし、エンジンを考えたら動いている」と、戦えるレベルに押し上げた。

9月桐生周年での優出(4着)からG1では準優入りを外していない。

4日目は6、11Rで2、4枠。2走10点のノルマをクリアしてみせる。

【芦屋ボート・ニッカンAI予想&直前レース予想】無料公開中!ここを押してチェック